ユニバーサルスタジオカウントダウンみどころや感想口コミ

広告

ユニバーサルスタジオカウントダウンみどころや感想口コミは?

 

ユニバーサルスタジオカウントダウンみどころや感想口コミをみていきます。

スポンサードリンク
広告

ユニバーサルスタジオカウントダウンみどころや感想

カウントダウンの瞬間は毎年大盛り上がりで、これからも行ける限りは行きたいです。

パーク内も、カウントダウン限定のショーが随所で行われており、全部観るには事前の下調べとスケジュールが大切です。 私は、ショースケジュールが発表されると、一緒に行く友人と作戦会議をしています。

 

パークが開園したら、大きな見どころを楽しむため

『スペシャルライブの場所取り&鑑賞

→アトラクション1〜2個楽しむ

→夜食を購入

→カウントダウンの場所取り&鑑賞

→ウォーターワールド鑑賞』、

その後は、体力と時間の許す限り、アトラクションを楽しみまくるという長れが多いです。

 

各所で開催されるショーやイベントはアトラクションへ移動の合間に、優先順位を決めて組み込んでいく感じで楽しんでいます。 ウォーターワールドやモンスターロックンロールショーなど、キャストさんが絡むアトラクションは、 カウントダウンの時にしかない話題やネタもたくさん混ざっているので、普段とはまた違った雰囲気で楽しむことができておススメです。

 

メインイベントのラグーンでおこなわれるカウントダウンは、22時ころから場所取りを始めると 大抵いいスポット(有料席のすぐ後ろくらい)で見ることができています。

※年を追うごとに、来場者が増えている気がしますので場所取りの時間は少しずつ早めています。

場所取りをしている間にテイクアウトの夕ご飯?夜食?を食べています。 23時を過ぎると、人が多くなりすぎて通行規制もはじまり大変な状況になるので、 買い物やお手洗いなどはそれまでに済ませておくことをお勧めします。

 

鑑賞スポット近くのレストランやお手洗いは、驚くほど込み合いますので、かなり時間にゆとりをもっていってください。 通行規制がかかり、場所取りしているスポットまで戻ってこれない人を毎年たくさん見ています。

USJは海もすぐ近くにあり、寒さと風がきついので、防寒対策は必至です! 待ち時間や場所取りでじっとしている時間も多いので、しっかり準備をしておかないと、 地面からくる冷気であっという間にダウンしてしまいそうです。

レジャーシート・ミニ毛布・ミニクッション・足&腰&お腹用の張るカイロ・レッグウォーマー・ウェットシートを必ず持っていきます。 これがあると、長時間の待ち時間も寒さに震えることなく比較的快適に過ごせるようになりました。

ある程度の大きいイベントが終わると、ファミリー層はホテルなどに一度戻られるのか、パーク内が非常に空いてきます。

アトラクションはこの時間にまとめて乗るのが一番効率がいいかと・・・ ただ、点検などにより休止になるアトラクションも多いのでアプリやパーク内のボードで細かく確認するのがおススメです。

スポンサードリンク

 

食事についても、夜中はクローズしているところが多いです。 ずっと空いているレストランもありますが、遊び疲れた人が仮眠をしたり、暖をとったりしており なかなか席が確保できないこともあるので注意が必要です。

寒さと混雑ぶりに、体力もかなり持っていかれますが、それ以上に楽しい要素が満載なので飽きることなく毎年通っています。 今年も楽しみ!

▼カウントダウンイベントはこちら

長嶋(ナガシマ)スパーランドカウントダウン2019みどころや周辺のおすすめスポット

長崎ハウステンボスカウントダウンみどころやレストランなどおすすめは?

ミュージカル「レ・ミゼラブル」カウントダウンイベントみどころ感想

シドニーオペラハウスのカウントダウン花火みどころや周辺のおすすめは?

スポンサードリンク
error: Content is protected !!