ディズニーランドカウントダウンレポ体験談!

広告
イベント

ディズニーランドカウントダウンってどんなイベント?レポ体験談を読んで参考にしてください♪

ディズニーで年を越せると大人気のディズニーランドカウントダウンレポ体験談をご紹介します。




広告

ディズニーカウントダウンのレポ体験談

ディズニリゾートで年を開けることが出来るのが最大の魅力です。

ディズニーランドでの年越しはかなり特別な体験になりました。 まず、いつもとは違う時間帯にディズニーランドに入園出来き、大晦日の夜20時から入園し元日の朝7時までディズニーを堪能することができます。

夜の時間もレストランやアトラクションは通常営業なためこれもまた不思議な感じで楽しかったです。

特に、夜のビックサンダーマウンテンはスリル満点でいつも以上に面白かったです。 また、フードメニューもカウントダウンならではの年越しそばなども売っていて、ディズニーでミッキー柄の卵が入った年越しそばを食べれるのもとても良い体験になりました。

0時前になると年越しのカウントダウンが行われ、新年を迎えた瞬間にシンデレラ城前で大きな花火が打ち上げられ、まさに夢のような気分になれるのと、 カウントダウン後にはお雑煮を購入することができてこれもまた可愛くてあたたまるものでした。

カウントダウンとセレモニーが終わり新年の元日の1時を回るとディズニーランドだけではなくディズニーシー両パークを行き来することが出来るようになります。

行き来するために乗ることが出来るディズニーリゾートラインもディズニーカウントダウン当選者限定デザインのフリーパスを使って乗車することができより一層ディズニーリゾートラインを楽しめたし、デザインも可愛くて年越しが終わったあとも思い出の品としてとって置くことができます。 いつもは、1日で両パークを行き来するなんてそうそう出来るようなことでは無いのでお得感と満足感がすごく得られました。




良くなかった点は特には無いのですが、あえていうのであれば、混雑がひどく年越しを迎えるスペースを探すのが大変でした。また真冬のディズニーは想像以上に寒かったので 風邪を引かないように寒さ対策は必須です。

また、チケットが通常の入園料に比べて高いのと、入手困難でなかなか行くことが出来ない点です。特別感があるからこそなかなか入手出来ないのは仕方がないのですが、ディズニー好きとしては毎年行けたらもっと良いです。

全体的に見ても、満足感のほうが高いです。もともとディズニーが好きな人でもそうでない人でも特別な日になることができるのと、子供もから大人まで楽しめるカウントダウンを楽しめるのはディズニーリゾートだけなんじゃないかなと体験して改めて感じました。

今年も当選することが出来たら恋人とディズニーリゾートでカウントダウンを楽しみたいです。

▼大人気カウントダウンイベント

長嶋(ナガシマ)スパーランドカウントダウン2019みどころや周辺のおすすめスポット

ユニバーサルスタジオカウントダウンみどころや感想口コミ

error: Content is protected !!