恩徳寺の大銀杏の紅葉感想・見頃(上伊那郡南箕輪村)

広告
イベント

11月のこれからの時期が見頃、恩徳寺の大銀杏。

恩徳寺の大銀杏の紅葉感想と見頃、周辺の観光スポットやグルメもご紹介します。

広告

恩徳寺の大銀杏(上伊那郡南箕輪村)見頃

例年見頃は11月上旬頃です。樹齢360年こ超える大イチョウが黄色に染まります。

 

恩徳寺の大銀杏の紅葉感想

上伊那郡南箕輪村にある恩徳寺の大銀杏は、樹齢360年を超える大きな木で、村が定める天然記念物になっています。

その銀杏が一番の見どころだと思います。高速の伊那インターから約5分ほどの距離で、駐車場も完備されているので、ドライブ途中に寄ってみるといいかと思います。

バス停からも徒歩2分程度なので、公共交通機関で行く場合も困ることはないと思います。

アクセスもよく、入場料などのお金がかかることもないし、観光名所の香嵐渓や昼神温泉のように人が多いわけでもないので、ゆったりきれいな銀杏の紅葉を楽しむことができます。

不動明王様をお祀りしてあったり、車のお祓いもしていただけるので、紅葉狩りだけでなく、行く価値がある場所ではないかと思います。

恩徳寺の大銀杏周辺の観光スポット

数キロ圏内のスポットでは、大芝の湯や大芝高原温泉など、ドライブの疲れをいやしてくれる場所もありますし、「セラピーロード」と呼ばれる信州大芝高原みんなの森もあります。

みんなの森では、ウォーキングコースが整備されており、一年を通して森林浴しながらウォーキングを楽しむ人が多いです。

紅葉シーズンが一番気持ちよくウォーキングできると思います。

紅葉スポットとしては箕輪ダムの紅葉もおすすめです。恩徳寺での優しい色合いの銀杏とはまた違って、目の覚めるような紅を楽しめるスポットです。

 

恩徳寺の大銀杏周辺のおすすめのお店

「ファーマーズあじーな」というところでは、お値打ちな価格で地場産の野菜や花などを購入することができます。

少し足をのばして、りんご狩りに行くこともできますが、その時間と体力がない時でも、このファーマーズあじーなで地元の美味しいリンゴを買うことができるのです。

恩徳寺の大銀杏|ランチ・スイーツ・グルメ

お腹がすいたら、「そば処新兵ヱ(じんべぇ)」で信州のおそばを堪能するのもいいと思います。この新兵ヱでは、おそばはもちろん、天丼がおすすめです。

少し濃い味付けの天丼ですが、ボリュームがあって美味しいです。おそばとのセットもあるので、家族で訪れる時、食欲のあるお父さんや男の子にも食べ応えあるかと思います。

スイーツならば「信州 里の菓工房」に寄ってみることおすすめします。和菓子も洋菓子も品ぞろえが多く、お土産にするのはもちろん、テラスで食べることもできるので、ゆっくりスイーツを楽しむことができます。

紅葉シーズンならば、モンブランがおすすめです。

テラス席は、ペット同伴もOKなので、ペットと一緒のドライブ途中の休憩にも、最適なお店かと思います。
以上、上伊那郡の恩徳寺周辺のおすすめスポットでした。

error: Content is protected !!