箕面滝の紅葉見頃は?2020年ライトアップ時間や感想口コミ

広告
イベント

箕面滝の紅葉見頃は?2020年ライトアップ時間は?

紅葉が楽しめるおすすめスポット箕面滝の感想口コミや見頃をみていきます。

 

広告

箕面滝の紅葉の感想口コミ

箕面滝は明治の森箕面国定公園内にある落差33mの滝です。最寄駅は阪急電鉄箕面線箕面駅で、歩くと大体片道1時間ほどです。

公園は特に入場料などは不要で誰でも簡単にいけるお手軽スポットで、滝までの道中には昆虫館やスーパー銭湯などもあるためあまりお金をかけたくないファミリー層や、街中デートはマンネリ化してきた恋人たちにもおすすめできます。

箕面滝の紅葉2020混雑は?楽しみ方

基本的に紅葉の始まる10月末〜11月初旬は人が多くなりますが、滞在は長くならなければあまり混雑は感じません。どうしても気になる場合は早朝がベストです◎

道を行く途中には何百本もの紅葉が植っていますので、近くで紅葉を撮りたい!という方は自撮り棒を持っていくのがおすすめです。

また、紅葉のある風景を撮りたいという方は滝の近くにある茶屋のそばまで行ってからの方が赤々とした紅葉や楓の作る景色を見ることができます。また、途中にある展望台や川床からゆっくりと景色を楽しむのも乙なものです。

 

紅葉シーズンは人が増えますが、大概は長く滞在せず入れ替わりで帰るので撮影スポットを独占されることも少ないです。静かに楽しみたいという方は茶屋や川床へ行くとガヤガヤせずしんみりと赤の景色を楽しむことができます。また、行く途中に所々ある飲食物や工芸品などの土産物を見るのも楽しいです。特に滝の近くにある雑貨屋ではは本物そっくりの鳥のマグネットやそれらを使ったフェイク植物のリースなどを購入することができます。

デメリットをあげるとするのならば基本的に滝まで行く手段は徒歩しかありません。車・二輪車はなく、観光地によくあるような人力車などもありません。そのため自力で山を登れないという方にはお勧めできません。

箕面滝の紅葉2020|グルメ・ランチ

駅から大滝に行く途中は沢山の店があり、有名なもみじの天ぷらを食べたり、市場にはなかなか出回ることのないざくろやアケビ・ムベといった珍しい果実を手に入れることができます。また、露店の焼き栗は暖かくほくほくと甘く、これを食べながら歩くのも一興です。

付近に評価の高いパティスリーやレストラン、カフェも多くありますので腹ごなししてからのランチ、食べすぎてしまってからの運動にもいいですね。また、駅から数分のところにあるフクロウカフェでかっこよくかわいいフクロウに、駅に戻ってからすぐそばに設置されている足湯で心と体を癒されて帰る…そんな楽しみ方もあります。

運動と景色と食事、すべてを同時に楽しむことができる箕面滝。定番のスポットに飽き飽きしたという方にいかがでしょうか。

▼おすすめ紅葉スポット

国営昭和記念公園の紅葉2020見頃はいつ?感想や楽しみ方を紹介

日光紅葉2020年穴場見頃は?混雑状況感想

▼イルミネーション

六本木ヒルズクリスマスマーケット2018けやき坂イルミネーションのみどころは?

恵比寿ガーデンプレイスイルミネーション2018-2019行き方やみどころ!

箕面滝の紅葉見頃&ライトアップ時間

箕面滝の紅葉の見ごろは例年11月中旬から12月初旬です。

2019年には11月22日~24日に午後5時~9時の短い期間ですがミニライトアップがありました。2020年にも行われるかは発表されていませんが期待したいですね♪

error: Content is protected !!